インドネシアの人材紹介会社セルナ・ファロリクルートの日本人コンサルタント森氏によく受ける質問について聞いてみました

どのような質問が就職希望の方々から多くよせられますでしょうか?その回答を含めお教えください。

●就職活動はいつぐらい前から行うものですか?

就職を希望する2~3ヶ月前から、我々エージェントとEメールでコンタクトを取り、就職相談や案内を受けるところからスタートすると良いでしょう。

2ヶ月前の段階でジャカルタへ来られ、複数社面接を受けます。

採用先決定後、ビザ手続き(約1ヶ月間)を終え、就職となります。

●就職活動で訪れる場合には、ジャカルタには何日間滞在するのがお勧めですか?

できれば1週間(平日5日間)をお勧めします。

日曜に入国され、翌月曜から面接活動に入り、金曜の夜、または土曜に帰国するペースが望ましいです。

また、バリ島旅行も兼ね2~3週間と長期で来られる方もいらっしゃいます。

その方の立場や日本での仕事の状態にもより、様々です。

ジャカルタ市内の移動や滞在先は、ご登録される人材紹介会社の方のアドバイスを求められるのが良いでしょう。

もし面接が決まっているのであれば、訪問する会社へのアクセスなども考慮されることもお勧めいたします。

滞在期間中に就職先が決まった場合には、帰国前にその後の手続きのご相談をいたします。

結果が滞在中に決まらない場合には、帰国後に結果をご報告いたします。

インドネシアに来ていただく日取りなどもその結果をご報告時にご相談という形でしょうか。

●ジャカルタへ面接活動に出発する前に準備するものはありますか?

ジャカルタの情報収集はもちろんの事ですが、面接予定の企業のホームページを見て、質問したい事項をまとめておくと良いでしょう。

また、人材紹介会社にご確認をされ、採用された際に必要となる書類(英文卒業証明書など)を用意し、ジャカルタへ持参されることも必要です。

●面接ではどういった服装で行けば良いのですか?

フォーマルな服装で、髪の毛は黒色が望ましいでしょうか。

日本での就職活動と同じとお考えください。

暑い国ですので、着替えなどは十分に用意しておくと安心です。

・男性:上下スーツ、襟付きシャツ、ネクタイ、革靴

・女性:上下スーツ(下はスカートも可)、襟付きシャツ / ブラウス、革靴

●インドネシアのビザ取得の難易度、気を付ける事をお聞かせください。

就労ビザの取得は決して他国に比べ厳しくなく、手続きは採用する企業側で全てを進めていただく形です。

必要な書類を提出後は、約3~4週間ほど待機期間があります。

その間に就職準備にとりかかるだけとなります。

ただし、少なくとも以下のポイントは抑えておかなければならないでしょう。

・学歴は問われませんが、年齢が23歳以上であること。

・パスポートの有効期限が18ヶ月間以上あること。

ビザの詳細については、弊社が情報提供しているページを合わせてご参照ください。

皆様の就職活動の情報収集にお役にたてれば幸いです。

(インタビュー’11年5月)

あなたもアジオシ(asiadeoshigoto.com)で東南アジアへ

アジオシには東南アジア各国(シンガポール・マレーシア・タイ・インドネシア・ベトナム・カンボジア・ミャンマー・フィリピンなど)の日本人向け求人が毎日アップデートされています。