アジオシ企業訪問 ~JACタイランド~ 前編

2004年のタイ現地法人設立から10年を経たJACタイランド。

そのオフィス(10F Emporium Tower, 622 Sukhumvit Soi 24, Klongton, Klongtoey, Bangkok 10110)に、山下社長と大津アシスタント・マネージャーをたずねました(2014年9月)。

*オフィスへの行き方はこちらのページをご覧ください。

バンコクにとどまらず郊外にもオフィス展開

●ここ数年政治が不安定で激動の中、貴社が設立からの10年をこのタイで根をおろし企業活動を続けてこられた理由は?

気持ちのみならず、物理的にも顧客の傍らで活動をしてきたということでしょうか。

弊社は、ここバンコクのみにとどまらず、アユタヤとチョンブリ(営業地区はシラチャ・パタヤを含む)にオフィスを構えて、企業の皆様が活動する、より近いところで対応が可能な体制を整えています。

それぞれの地に日本人スタッフを常駐させている事で、特に日系企業の日本人の皆様には、全く言葉の心配なくして安心してご相談いただけます。

最大の陣容で日本人求職者に対応

●日本人求職者の皆様に対しての対応は?

求職者の皆様にはここバンコクの交通の便の良い場所、BTS駅前のビルにオフィスを構えているため、何かと渋滞の多いバンコクでの弊社訪問を容易にしています。

また、日本人求職者の担当チームは、日本人スタッフ5名の体制で、その対応にあたっています。

人数的に見ても、この陣容はなかなか他社には真似できないものとなっています。

それが迅速な対応と豊富な案件につながり、求職者の皆様、かつ企業の皆様のメリットとなることを信じています。

タイ全ての人材紹介会社の中でもナンバーワンに!

●これからの10年を見据えた方向性は?

規模とクオリティの圧倒的なトップを目指したいと思います。

既に日系人材紹介会社の中では、弊社は確固たる位置を、この10年で築いてきました。

これは弊社のお取引先顧客企業の皆様、候補者の皆様にも広く知られた事実だと確信しております。

これからは大手外資系同業他社の規模とクオリティに勝る圧倒的な力を持つ企業に育てあげていこうと考えております。

東南アジアでのJACグループの沿革

1987年3月 JAC Recruitment Pte.Ltd.(シンガポール法人)設立

1994年4月 AGENSI PEKERJAAN JAC SDN BHD(マレーシア法人)設立

2002年7月 PT JAC Indonesia(インドネシア法人)設立

2004年4月 JAC Recruitment Thailand(タイ法人)設立

2013年5月 JAC Recruitment Vietnam(ベトナム法人)設立

他の拠点

英国(ロンドン)、日本(東京、横浜、名古屋、京都、大阪、神戸)、中国(北京、上海、香港、広州)、韓国、インド

次にオフィスをご案内します。

あなたもアジオシ(asiadeoshigoto.com)で東南アジアへ

アジオシには東南アジア各国(シンガポール・マレーシア・タイ・インドネシア・ベトナム・カンボジア・ミャンマー・フィリピンなど)の日本人向け求人が毎日アップデートされています。