アジオシ企業訪問 ~Good Job Creations(S)Pte Ltd(グッドジョブクリエーションズ・シンガポール)~ 前編

今年(2012年)8月にグッドジョブクリエーションズ・シンガポールが、人員増員によりオフィスが手狭になり移転しました。

移転先は前オフィス(セントラル内)と同じですが、異なるタワーのOFFICE 2(住所 : 8 Eu Tong Sen Street #22-84 Office 2 @ The Central)です。

新オフィスに斉藤社長を訪問しました(2012年8月)。

*オフィスへの行き方はこちらのページをご覧ください。

斉藤社長は以前も「アジオシ企業訪問」にご登場いただいています。

その当時との違いについても、合わせてお話しいただきました。

新たな可能性、貴店はウィルグループとの提携

今回の移転の理由をお聞かせください。

現在パートタイムの社員を入れると、社員数12名となりました。

来年までにはローカル社員を2名増員する予定もあり、移転前のオフィススペースでは、スタッフの業務に支障が生じ始めました。

手狭になったオフィススペースと、弊社と言えばセントラルにあるという皆様への周知度を合わせて、別のビルになりますがセントラル内で移転する事を決めました。

移転前には会社組織の変更もあったと聞きます。

はい、創業時の香港資本との提携を解消後、昨年(2011年3月)に株式会社ウィルグループ(現:株式会社ウィルホールディングス)との提携をし、新生グッドジョブクリエーションズとなりました。

会社としても大きな転換であったと思います。

それまでは海外の会社であった為に、日本とのつながりも緩やかなものでしたが、2011年の提携によって日本との結びつきが強まりました。

新たな可能性が広がったと実感しています。

新たな可能性とは、具体的にはどういうところでしょうか?

今までは不定期的にしか開催しなかった日本での就職説明会なども、定期的に開催する事にしています。

これは日本の会社とがっちりとタッグを組む事でできるものです。

なかなかシンガポールに足を運べない求職者の方々に、有益な情報を提供できると思います。

私達も日本にお住まいの求職者の方々と直に触れあえるいい機会を得られました。

通信が発達した現在でも、やはりフェイスToフェイスは大事な事ですから。

求職者の方々、ひとりひとりの可能性を信じてのコンサルタント

貴社のポリシーをお聞かせください。

求職者の方々、ひとりひとりの可能性を信じてのコンサルタントです。

その為にも、求人サイドの企業の求める人のスキル詳細を、その会社の方向性や社風を含めて、私達の営業マンが足を運び、聞き取りをしています。

仲介者である私達の努力が欠かせないと自覚しています。

新たな目標は、東南アジアの展開と宗厳業務への進出の両輪

貴社のこれからの展開をお教えください。

まず、会社のネットワークの拡充です。

2014年までに東南アジアの国に法人を設立していく予定です。

今はその人材育成にも力を入れています。

そして、企業の人材紹介というメインの業務だけでなく、人材教育など周辺業務にも力を入れたいと思います。

創業して5年で会社のブランドも一定の評価をいただくようになりました。

次の5年は他業務の確立にも視野を広げたいと思います。

<グッドジョブクリエーションズの沿革>

2007年4月 Good Job Creations(Singapore)Pte.Ltd. を設立

2009年3月 オフィスをセントラルへ移転

2011年3月 株式会社ウィルグループ(現:株式会社ウィルホールディングス)と提携

2012年8月 オフィスをセントラル内Office 2に移転

次に新しいオフィスをご案内します。

あなたもアジオシ(asiadeoshigoto.com)で東南アジアへ

アジオシには東南アジア各国(シンガポール・マレーシア・タイ・インドネシア・ベトナム・カンボジア・ミャンマー・フィリピンなど)の日本人向け求人が毎日アップデートされています。