シンガポールの就労関連ビザの手数料、来年4月1日から値上げ

シンガポールの就労関連ビザの申請料・発行料が、2019年4月1日付けで引き上げられることが発表されました。

エンプロイメントパス(Employment Pass)
申請料:$70→$105 発行料:$150→$225
Sパス(S Pass)
申請料:$60→$75 発行料:$80→$100
ワークパーミット(Work Permit)
申請料:$30→$35 発行料:$30→$35
パーソナライズドエンプロイメントパス(Personalised Employment Pass)
申請料:$70→$105 発行料:$150→$225
アントレパス(EntrePass)
申請料:$70→$105 発行料:$150→$225
トレーニングエンプロイメントパス(Training Employment Pass)
申請料:$70→$105 発行料:$150→$225
ディペンデントパス(Dependant’s Pass)
申請料:$60→$105 発行料:$150→$225
ロングタームビジットパス(Long Term Visit Pass)
申請料:$30→$105 発行料:$60→$225
ワークホリデーパス(Work Holiday Pass)
申請料:$0→$0 発行料:$150→$175
ワークパーミット:興行(Work Permit (Performing Artiste))
申請料:$40→$75 発行料:$30→$100
トレーニングワークパーミット(Training Work Permit)
申請料:$30→$35 発行料:$30→$35
ミスレニアスワークパス(Miscellaneous Work Pass)
申請料:$70→$175 発行料:$0→$0

 

出典:WORK PASS ADMINISTRATIVE FEES ADJUSTMENTS (Ministry of Manpower)

あなたもアジオシ(asiadeoshigoto.com)で東南アジアへ

アジオシには東南アジア各国(シンガポール・マレーシア・タイ・インドネシア・ベトナム・カンボジア・ミャンマー・フィリピンなど)の日本人向け求人が毎日アップデートされています。