【海外就職 シンガポール】日系企業で働くYさん(女性・40代前半)

日系メーカーのシンガポールにある販売会社、そこでアドミニストレーション・マネージャーのポジションで営業業務の責任者として働くYさんに聞きました。

●何故シンガポールで就職されましたか?

シンガポールに旅行で来て、ここに住みたいと思いまして。

●入社した会社は日本企業ですか?

現在働く会社は日本のメーカーの現地法人です。

●現在の仕事の内容について教えてください。

営業スタッフからの海外や国内の顧客への貿易を含めた取引に関する書類や銀行への決済書類の作成などをする部署の取りまとめを担当しています。

スタッフの数も限られていますので、自分自身も書類の作成などを手がけます。

●経験はありましたか?

いいえ、ありませんでした。

●その前にはどのような仕事をされていましたか?

ベンチャー企業の役員秘書をしていました。

●就職が決まるまでの活動期間を教えてください。

4ヶ月です。

人材会社に登録して数社紹介されましたが、私が仕事を探していた’98年当時はシンガポールは不況の為、なかなか条件が合う会社がありませんでした。

その間、ビザの関係で出入国を繰り返しました。

ちょっと不安にもなりましたが、長い夏休みと考え、気分転換にダイビングに近隣国に行ったりもしていました。

幸い自分の希望に合う会社の面接が決まり、思い悩む間もなく、就職が決まりました。

●シンガポールで働く為に必要なものは何と思われますか?

自分の意見を他人にはっきりと伝える必要を感じます。

ロジカルな考えを持つことも。

また、私は日本企業で働いているのですが、海外の日本企業では日本以上に日本人であることの感性や常識を求められるのではないかと思います。

●現在どのような資格をお持ちでしょうか?

英検2級。

シンガポールで業務に必要なディプロマを取得しました。

●過去に海外の経験はございますか?

いいえ、シンガポールが初めてです。

●休日はどう過ごしていますか?

いつもは映画を見たり、ショッピングをしたりしています。

体を動かすことが好きで、ジョギングや水泳などもします。

たまに近隣国へのダイビングなども楽しんでいます。

●お住まいはどうされていますか?

コンドミニアムを友人とシェアーしています。

●シンガポールのどこが好きですか?また、嫌いですか?

国内・海外どこでも気軽に行けるところや暖かいので洋服も衣替えの必要がないところが気に入っています。

嫌いなところは、レストランや個人商店などのサービスが悪いところです。

政府系のサービスは良いのですが・・・・・・。

●これから就職を考えている人へのアドバイスは何かございますか?

一度、観光ではなく、住むことを前提として下見に来て、自分の肌でどういうところか見てみる必要があると思います。

実際仕事を探す前には、語学学校などで集中的に英語を勉強してくると、就職の幅も広がるのかもしれません。

就職に関してだけではないかもしれませんが、シンガポールでは文面で交わされた契約書の重要性への理解が必要かもしれませんね。

インタビューを終えて

12月には毎年シンガポール・マラソンに出場するというスポーツ・ウーマンのYさん。

PR(永住権)も取得し、これからも出来るだけ長くシンガポールで暮らしたいとおっしゃっていました。

あなたもアジオシ(asiadeoshigoto.com)で東南アジアへ

アジオシには東南アジア各国(シンガポール・マレーシア・タイ・インドネシア・ベトナム・カンボジア・ミャンマー・フィリピンなど)の日本人向け求人が毎日アップデートされています。