【海外就職で現地に行く前に!】海外渡航前には、外務省安全情報のチェック!

海外渡航前には治安の情報収集

パスポートを取得して気軽に海外に渡航できる時代、海外就職活動の下見や面接のために、東南アジア各国への渡航を考えている方もいるのではないでしょうか?

海外に出かけるとなると、ちょっと気になるのは、その国の治安。

特に初めて訪れる国であれば、なおさらです。

必要以上に身構えることはありませんが、最低限の安全情報は渡航前に知っておきたいところです。

海外に出かけるとなると、まずは情報収集をされるはずです。

ガイドブックを買ったり、その国に住んでいる人のブログやツイッターなどを閲覧したりなど、色々と手段があります。

さまざまな視点からその国を見ている人たちがいますが、実際住んでいる人のブログなどは、その国での生活を考えている人には、示唆に富むものが多くあります。

ただ治安関係については、人それぞれの捉え方があるため、真逆な内容を目にすることも多いのではないでしょうか?

まずは、外務省の海外安全ホームページを参考にしましょう。

東南アジア地域海外安全情報(外務省)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcareahazardinfo_11.html

外務省では「海外へ渡航される皆様へ」として、たびレジへの登録を推進しています。
https://www.ezairyu.mofa.go.jp/index.html

海外就職活動やその下見の際には、これらの情報をご利用されることをお勧めいたします。

●外務省情報・各国日本大使館などの情報ページリンクを一覧にした、アジオシの下記のページもご参考にしてください。

あなたもアジオシ(asiadeoshigoto.com)で東南アジアへ

アジオシには東南アジア各国(シンガポール・マレーシア・タイ・インドネシア・ベトナム・カンボジア・ミャンマー・フィリピンなど)の日本人向け求人が毎日アップデートされています。