【マレーシア情報】11月の現状と渡航関連情報

11月は、シンガポールとのワクチン・トラベル・レーン(VTL)により、空路と陸路の人の行き来が容易になりました。
11月4日段階、マレーシアのワクチン接種率は、成人人口の95.7%(2240万9335人)。

11月の動きをご確認ください。
*こちらを参考に、常に新しい情報を入手するようにしてください。

マレーシア出入国に関して

首相がシンガポールを初訪問 VTL拡大を協議-2021/11/30

イスマイル・サブリ首相は11月29日、シンガポールを公式訪問した。8月の就任後初めて。

首相がシンガポールを初訪問 VTL拡大を協議-2021/11/30

シンガポールとのVTL開始 感染者1人を発見-2021/11/30

カイリ・ジャマルディン保健相は11月29日、同日から始まったシンガポールとの陸路の「ワクチン・トラベル・レーン(VTL)」で感染者1人が発見されたことを明らかに。

シンガポールとのVTL開始 感染者1人を発見-2021/11/30

VTLでの入国者、初日は1300人超がKLIAに-2021/11/30

「マレーシア-シンガポール ワクチン接種済みトラベルレーン(VTL) by Air」の導入初日となった11月29日、クアラルンプール国際空港(KLIA)へのシンガポールからの到着者は1300人を超えた模様。

VTLでの入国者、初日は1300人超がKLIAに-2021/11/30

陸路VTLは利用規定が極めて限定-2021/11/28

11月29日から実施されるマレーシアからシンガポールへの渡航において入国後の隔離を不要とする新たな枠組み「ワクチン・トラベル・レーン」(Vaccinated Travel Lane、VTL)について、出入国管理局は「陸路については、利用できる事由が「就労のため入国する必要がある労働者」または「家族との再会」に限るとしており、日本人等外国人の利用については考慮されていない。

陸路VTLは利用規定が極めて限定-2021/11/28

マレーシアも「オミクロン株の水際対策」を強化-2021/11/28

カイリ・ジャマルディン保健相は同日、マレーシアへの南アフリカ、ナミビア、ジンバブエ、ボツワナ、レソト、エスワティニ、モザンビークからの渡航者は、基本的に入国させない。

マレーシアも「オミクロン株の水際対策」を強化-2021/11/28

シンガポール発マレーシアへのVTL概要が発表-2021/11/20

マレーシア入国管理局及びマレーシア運輸省が11月18日、マレーシア〜シンガポール間の渡航において入国後の隔離を不要とする新たな枠組み「ワクチン・トラベル・レーン」(Vaccinated Travel Lane、VTL)の概要を発表。

シンガポール発マレーシアへのVTL概要が発表-2021/11/20

インド製ワクチンの接種者 入国認める方針-2021/11/08

カイリ・ジャマルディン保健相は11月6日、インド製ワクチン「コヴァクシン」の接種者の入国を認めると述べた。

インド製ワクチンの接種者 入国認める方針-2021/11/08

ワクチン接種について

ワクチンブースター接種、2種を追加-2021/11/21

薬物管理局(DCA)は11月17日、ワクチンのブースター接種に使用されるワクチンについて、中国・科興控股生物技術(シノバック)と英製薬大手アストラゼネカ(AZ)製の2種について、条件付きで追加承認。

ワクチンブースター接種、2種を追加-2021/11/21

ブースター接種 民間医療機関で登録可に-2021/11/18

カイリ・ジャマルディン保健相は11月16日、民間の予防接種センター(PPV)で22日からブースター接種の事前予約を開始すると発表した。直接の来館や電話、メールで予約ができる。

ブースター接種 民間医療機関で登録可に-2021/11/18

12歳以下のワクチン接種 来年に開始=保健相-2021/11/12

保健省は11月11日、12歳以下に対する新型コロナウイルス向けのワクチン接種を2022年から開始することを明らかにした。

12歳以下のワクチン接種 来年に開始=保健相-2021/11/12

ワクチン接種率 成人の95.7%に達成-2021/11/05

保健省の新型コロナ関連のサイトCOVIDNOWによると、11月4日現在の成人人口の95.7%がワクチン接種を終えた。2240万9335人に達している。

ワクチン接種率 成人の95.7%に達成-2021/11/05

その他

SOP違反の外国人 査証の取り消しの可能性-2021/11/19

出入国管理局のカイルル・ザイミー局長は11月18日、新型コロナウイルスの感染防止向けの標準運用手順(SOP)に違反した外国人に対して査証(ビザ)を取り消す処分を下す可能性があると述べた。

SOP違反の外国人 査証の取り消しの可能性-2021/11/19

感染者増えれば社会活動を制限へ=政府-2021/11/11

マストゥラ・モハマド首相府副大臣(特任)は11月10日、新型コロナウイルスの新規感染者数が増えれば、新たな社会活動の制限を講じると述べた。

感染者増えれば社会活動を制限へ=政府-2021/11/11

新型コロナ自己検査キット 58種類に-2021/11/08

保健省は11月6日、医療機器庁(MDA)から条件付き承認を受けた58種類の新型コロナウイルス自己検査キットの最新リストを発表。

新型コロナ自己検査キット 58種類に-2021/11/08

ペナン、ペラ州など5州、4期目に移行=8日施行へ-2021/11/06

ヒシャムディン上級相兼国防相は11月5日、新型コロナウイルス感染拡大からの出口戦略である「国家復興計画」の段階移行について発表。

ペナン、ペラ州など5州、4期目に移行=8日施行へ-2021/11/06

KLCCでマスクなし 外国人女に罰金3000リンギ-2021/11/01

クアラルンプールのダンワンギ地区警察は10月31日、ツインタワー内の商業施設「スリアKLCC」でマスクを着用していなかった外国人の女(51)に対して罰金3000リンギを科した。

KLCCでマスクなし 外国人女に罰金3000リンギ-2021/11/01

【新型コロナウイルス】ワクチン接種完了者等への規制緩和措置(11月9日更新) | 在マレーシア日本国大使館 (emb-japan.go.jp)

情報提供:桜リクルート社マレーシア / Mega Global Media (M) S/B

あなたもアジオシ(asiadeoshigoto.com)で東南アジアへ

アジオシには東南アジア各国(シンガポール・マレーシア・タイ・インドネシア・ベトナム・カンボジア・ミャンマー・フィリピンなど)の日本人向け求人が毎日アップデートされています。