【マレーシア情報】6月1日~14日まで完全ロックダウンを実施

マレーシアでは、新型コロナウイルス対策として、6月1日~14日まで完全ロックダウン(FMCO=FULL MOVEMENT CONTROL ORDER)を行うこととなりました。

今まで以上に厳しい制限が行われます。

各自確実な情報を入手の上、規制に違反のないように気をつける必要があります。

大使館情報より

【新型コロナウイルス】マレーシア「完全ロックダウン(FMCO)」第1段階における規制(SOP)の詳細(2021年6月1日更新)

6月1日から開始されるマレーシア全土での「完全ロックダウン(FMCO)」第1段階における規制(SOP)の内容

  • 許可される経済活動について
  • 一定人数にて許可される経済活動について
  • 許可される/許可されない店舗営業について
  • 移動制限について(その内容を含む)
  • 保健関連
  • 教育・福祉関係について
  • 宗教関係について
  • スポーツ・レクリエーション関係について
  • 許可されない活動について

*内容は随時変更されることが予想されます。常に新しい情報を入手するようにしてください。

【新型コロナウイルス】マレーシア「完全ロックダウン(FMCO)」第1段階における規制(SOP)の詳細(2021年6月1日更新) | 在マレーシア日本国大使館 (emb-japan.go.jp)

WEEKLY MTOWNより

「完全ロックダウン(FMCO)」第1段階における規制-2021/05/31

在マレーシア日本大使館は5月30日、イスマイル・サブリ上級相兼国防相と、
保健省のノール・ヒシャム事務次官(衛生総監)が
同日行った合同記者会見で述べた6月1日から開始されるマレーシア全土での「完全ロックダウン(FMCO)」第1段階における規制(SOP)の内容について主な概要を配布。

「完全ロックダウン(FMCO)」第1段階における規制-2021/05/31

上級相 全面ロックダウンのSOPを発表-2021/05/30

イスマイル・サブリ上級相兼国防相は5月30日、全面ロックダウン(6月1日~14日)の期間中の標準運用手順(SOP)をピックアップして説明。

【速報】上級相 全面ロックダウンのSOPを発表-2021/05/30

通産省 稼働許可の製造業12種を発表-2021/05/30

通産省(MITI)は5月30日、6月1日から14日まで全面ロックダウン時に稼働を認められる製造業の12種を発表。

【速報】通産省 稼働許可の製造業12種を発表-2021/05/30

ロックダウンの許可された経済セクター-2021/05/30

イスマイル・サブリ上級相兼国防相は5月30日、6月1日から導入される全面ロックダウン時に許可される経済セクターを発表。

【速報】ロックダウンの許可された経済セクター-2021/05/30

完全ロックダウンに関し、日本大使館が告知-2021/05/29

在マレーシア日本大使館は5月28日午後、マレーシア政府が「完全ロックダウン」実施を決めたことに対し、在住邦人向けに告知文。

【大使館より】完全ロックダウンに関し、日本大使館が告知-2021/05/29

首相 フル・ロックダウンの導入を表明 6月1日~14日まで-2021/05/28

ムヒディン首相は5月28日夜、6月1日から「トータル・ロックダウン」を導入すると発表した。期限は14日まで。
必要不可欠の経済セクター及びサービス以外の経済活動を停止。
3期にわけたロックダウン
1~14日までを1期とし、1日の感染者数が減れば、1期目の終了で経済活動の再開を許可。
減らない場合はさらに4週間のロックダウン(2期目)を行う。
この場合は7月13日まで。
その後の3期目に社会活動は一切禁じるものの、ほとんどの経済活動を認める。
各フェースの終了前に保健省がリスク評価を行って決定(病院の病床状況と1日あたりの感染者数を考慮)。

【速報】首相 フル・ロックダウンの導入を表明 6月1日~14日まで-2021/05/28

日々変わる情報の中、必ず最新の情報を入手して行動をするようにしてください。

情報提供:桜リクルート社マレーシア / Mega Global Media (M) S/B

あなたもアジオシ(asiadeoshigoto.com)で東南アジアへ

アジオシには東南アジア各国(シンガポール・マレーシア・タイ・インドネシア・ベトナム・カンボジア・ミャンマー・フィリピンなど)の日本人向け求人が毎日アップデートされています。