求人の傾向-ベトナム

早くから日系企業の進出が進んでいた南部(ホーチミンシティを中心とする地区)と工場団地に大手メーカーを中心に日系企業の進出が進んだ北部(ハノイを中心とする地区)との違いがある。

求人が多い職種

営業・マーケティング、ITエンジニア、経営管理、カスタマーサポートなど。

求人が多い業種

IT系企業(ベトナムはオフショア開発拠点)に係る求人が多い。

以前より言われているのが、二輪・四輪メーカーのハノイ、電気電子メーカーのホーチミン。
法規制緩和により、サービス・小売り流通業がホーチミン中心に進出中。

外資系企業が他国に比べて多く、ビジネスにおいては英語が公用語。

ベトナム就職生活ガイド一覧

あなたもアジオシ(asiadeoshigoto.com)で東南アジアへ

アジオシには東南アジア各国(シンガポール・マレーシア・タイ・インドネシア・ベトナム・カンボジア・ミャンマー・フィリピンなど)の日本人向け求人が毎日アップデートされています。