住宅事情-タイ

タイの住宅事情

バンコク中心部では、防犯上の理由で、一軒家よりもアパートやコンドミニアムが一般的。

家賃は、タイ人が多く住む3,000バーツ台~、外国人向けの60,000バーツ以上の物件とさまざま。

3万バーツ以上の高級アパートやコンドミニアムは、日系の不動産屋を通して簡単に探すことが可能。

2~3万バーツ以下のアパートは、不動産屋が扱わないケースも多いので、自分で直接アパートにある管理オフィスを訪ねて探すことになる。

7,000~10,000バーツ程度のアパートは、お湯シャワーもついており、英語が通じるところも多く、安心。

日本と異なり、スタジオタイプの部屋にはキッチンがなく、バスタブもついていないところが多い。

タイではエリアに限らず、日本人が犯罪に巻き込まれるケースがある為、安全面には十分に注意し、自己防衛は重要。

タイ就職生活ガイド一覧

あなたもアジオシ(asiadeoshigoto.com)で東南アジアへ

アジオシには東南アジア各国(シンガポール・マレーシア・タイ・インドネシア・ベトナム・カンボジア・ミャンマー・フィリピンなど)の日本人向け求人が毎日アップデートされています。