家族生活・教育-マレーシア

マレーシアは、日系スーパーや日系デパート等の充実した日本の商品の品揃え、物価の安さなども利点として挙げられる。家族との生活もしやすい国の一つである。

常に日本からの移住先として人気の国のひとつにあげられる。

家族向けビザ

Employment Pass保持者の家族(配偶者及び子供)は、マレーシアに滞在可能なDependant’s Pass(帯同家族向けのビザ)を申請することができる。ただし、子供がマレーシア国内で就学する場合は、学生ビザを取得することとなる。

日本人学校・日本の教育

日本人向けの教育機関として、幼稚園、小学校、中学校まで揃っており、クアラルンプールと主要都市部にて日本と同等の教育を受けられる。これらの日本人学校への入学には、日本人会の会員になる必要がある。

日本人子弟向けの教育機関として、特に首都クアラルンプールは、幼稚園、小学校、中学校まで揃っており、日本同様の教育を受けられる。他の都市でも小学部・中学部と設置されている。

クアラルンプール日本人学校(幼稚部・小学部・中学部

ペナン日本人学校(小学部・中学部)

ジョホールバル日本人学校(小学部・中学部)

コタキナバル日本人学校(小学部・中学部)

またインターナショナルスクールや現地校に通学する子弟対象の日本語補習校、日本人子弟を対象にした日系学習塾も進出している。

ペナン日本人​補習授業校

ペラ補習授業校

インターナショナルスクール

世界各国からの駐在員が生活するマレーシアはインターナショナルスクールも充実している。

インターナショナルスクールは、1)アメリカンスクール・オーストラリアンスクールなど、母体になる国の教育を提供する学校 2)特定の国にこだわらない教育を提供する学校の2つに分けられる。

Category:International schools in Malaysia(マレーシアのインターナショナルスクールカテゴリー:wikipedia)

マレーシア就職生活ガイド一覧

あなたもアジオシ(asiadeoshigoto.com)で東南アジアへ

アジオシには東南アジア各国(シンガポール・マレーシア・タイ・インドネシア・ベトナム・カンボジア・ミャンマー・フィリピンなど)の日本人向け求人が毎日アップデートされています。